<< 誰が決めてる?上映作品 | main | 豆乳、呑んでます。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

日焼け止めと日焼け止め落とし



















この組み合わせを使いはじめて3年目。日焼け止めのほうはカネボウの「肌美精」SPF24だ。これは夏場だけでなく年中使える。肌がしっとりするのも長続きしている理由。変な表現だが、毛穴が息苦しさを感じない。テカらない。沖縄をのぞいて、日本国内では、これくらいのカバー力でいい。SPF50なんてのはかえって肌にわるい、カサつかせるだけだ。重要なのは、一年中ちゃんと日焼け止めをつけること。夏場だけ防げばいいと思ってる人が大半。だから、秋になると日焼け止めがドラッグストアや化粧品屋から姿を消すのだ。
そして隣が、キスミーの日焼け止め落とし。これがすごい。ジェルを顔の上でマッサージするだけ。あっというまにファンデーションから日焼け止めからみんな落ちる。あとはぬるま湯で洗い流すだけ。そして洗顔後とってもしっとりしている。すごい!
ちなみにこのあと私は何も手入れしませええん。
本当に何もしなくていいくらいしっとり感が持続するのです。

しみのないお肌を保ちたいアナタ。帽子よりも一年中日焼け止めをつけることをおすすめします。





スポンサーサイト

| - | 20:56 | - | - |

Comment

ほほ〜これですか!資生堂買ったばっかりだからなあ・・。
そうそう、「20」もあれば日常は大丈夫らしいよ。「120」とかとんでもない数値だけで購買意欲をあおって、使用者の皮膚への影響を考慮せず過剰競争になったので、50以上の数値は「50+」で表記されるようになったのよ。私も50以上は海以外使いません。

ちなみに腕はどうしてる?どうしても上着が暑くて日焼け止めにたよってるんだけど、ラップでも巻いたみたいに息苦しくて・・。あれこれいろいろ試してはいるけれど。完全に落とせるリムーバーもなかったし。「キスミー」か。なんだか懐かしく青く恥ずかしい社名だな。

| maxine | 2005/04/27 10:16 PM |

腕もこれをぬってますが、あんまり日差しがきつい日はうすい上着をはおってます。暑いですが、冷房のきいた施設に出入りしたりするでしょ。ひやっとくるもんね。

| カルマ岡政。 | 2005/04/28 6:22 AM |

あー間違えたよ、肌美精もいろいろ種類あるやん。SPF22の乳液にしてしまった。でも他にはSPF18とかしかなかったような。リムーバーもなかったよ。まだ夏本番じゃないからかな?6月以降に期待しよう

| maxine | 2005/05/20 1:36 AM |

Submit Comment









Trackback URL

http://thenightfly.jugem.jp/trackback/252

Trackback

-
管理者の承認待ちトラックバックです。

| - | 2007/09/07 11:24 AM |

-
管理者の承認待ちトラックバックです。

| - | 2007/09/07 11:22 AM |

カネボウの1日
(商品説明)ダイヤモンドバリアの凹凸構造が光を乱反射させ、肌にかつてないクリアな透明感。水分をよせつけず、過酷環境にバツグンに強く、長時間くずれません。SPF50+・PA+++・新機能で勝負! 熱い戦い「日焼け止め」商戦・熱帯びる「日焼け止め」商戦=夏本番控

| 日焼け止めを攻める | 2007/07/24 4:13 PM |