<< てなもんや三度笠 | main | オシムジャパンを解いて説く >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

一攫千金。いきなり!黄金伝説。


サッカーのカメルーンキャンプ地として一時にぎわった、中津江村にいってきました。
目的は「鯛生金山」。
金山の坑内見学と砂金獲りが出来ます。
数十年前まで、東洋一の採掘量だったそうです。

坑内に入って入り口に坑内見張り所があります。
工夫の健康と盗難防止の意味もあったそう。

進んで行くと「鯛生恋歌」が。歌:芹洋子になってました。すごっ!
坑内を出ていざ!砂金獲り。

みみくそ程度の砂金をゲット!
はっきりいってめちゃくちゃ意地になります。楽しい!

帰りに杖立温泉に立ち寄り湯。
長い階段をひたすら下りて行きます。

途中からのながめです。
とてもきれいで落ち着いた温泉でした。

スポンサーサイト

| - | 22:22 | - | - |

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://thenightfly.jugem.jp/trackback/499

Trackback