<< STEELY DAN @ビルボード大阪 | main | CM 好き嫌い >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

蟹江西さんの新作

Graduation
Graduation
Kanye West

蟹江さん。
なんておちゃめなおじさんなんだろう。
まあおじさんといっても私よりかなり若いんだが。

本名:kanye west=カニエ・ウェスト

それで「蟹江西」って、
ちょっと前のジャケットに書いてあったよ。
・・・ご本人は笑わせるつもりなど皆無なんだろうけど。

  *今回のジャケットはあのヴィトンに大抜擢された
   日本人アーティスト村上隆氏によるもの。
   蟹江さんおきまりの「くまさん」が描かれています。

蟹江さんはヒップホップ界の売れっ子プロデューサー。
自身の3枚目のソロアルバムがこれ。

でも私は蟹江さんの曲、あんまり好きじゃないのよね、正直。
声が一辺倒で、色気もない。
昔のヒット曲をサンプリングしただけ・・みたいな印象。
私がアドレスにまで引用するほど一時期陶酔していたファレル・ウィリアムスとの
コラボがなければ、蟹江さんのことを追跡することもなかったでしょう。


しかし今回なぜこうやってフィーチャーするかというと
私の師・steely danを扱ってくれてるからです。
(2曲目で「Kid Charlemagne」を。
 え?この曲かい? と突っ込みたくなったけど、
 ライブでは必ず演る、いわば代表曲なんだね)
他にもdaft punkなんかもね。これはかっこいい。



とある友達に「私、カニエさんはあんまり好きじゃないのよね」と言ったら、
彼女は「でも彼は私たちの知らない昔の名曲を紹介してくれる」って。
彼女は18歳の高校生。無類の音楽好き。

あー、なるほどね、
若いコにしてみたら、これをきっかけに
過去の名曲やアーティストを知っていくんだね。
蟹江さんは「音楽の伝道師」ってわけだ。
蟹江さん、私はあんたのファンになったよ。
これからもどんどん70年代80年代を紹介していってね!!

さて、iTunesでぼちぼち選曲してみよっかな。
この人のアルバムをフルで聴くのは
もうこの歳には濃いんです。








スポンサーサイト

| - | 00:52 | - | - |

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://thenightfly.jugem.jp/trackback/509

Trackback