<< パソコン | main | 大阪市「Le cabaret」 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

オーシャンズ13

オーシャンズ13
オーシャンズ13

キュートだなあ。
実にキュートだなあ。
登場する「いい歳のおじさん」がみ〜んなキュート。
(唯一大人なのが『中川家の兄』中国人のカレ。)
これだけキュートな大人を揃えて、作品撮れるか?日本の映画界さん。

真矢みきさんが言ってたよ。
「キュートな男性こそセクシーですね」
BINGO!!! まさにそう思うよ、みき姐さん。

登場人物は多いし、
小細工もてんこもり。
でもスタイリッシュな犯罪アクションというより
今回の「13」はコメディ色を全面に。
ダニーが”感動テレビ番組”を見て泣いたのに
「唐辛子をかんだ」と嘘をついたり
ライナスが「媚薬」をつかったり。
今回もまた出演者全員が楽しんでいるのがわかる。

誰かが死ぬことでしか感動を表現できないどっかの映画には
もううんざり。
死で涙しぼって、それがどう?
映画は娯楽。
楽しませてナンボでしょ。


ブラッド・ピット演じるラスティーの携帯着メロが
HUMAN LEAGUEの「Don't you want me」。
これが何度も聴ける。
なんでこんな懐メロなんやろね(笑)
私もマネしようかな。






スポンサーサイト

| - | 22:26 | - | - |

Comment

キュートな男性って本当に一緒にメシ食ってても楽しいよね。
先日そんな男性と一緒に飲みました。
って、もと私の上司だけどね。
あたしゃほんといいひとの下で働いてたよ。
あ、ちなみに好きとかそんな感覚全然ないですよ。
そんな上司の武勇伝、話だしたら一晩あっても足りないな。

| カルマ岡政。 | 2007/09/19 8:28 PM |

Submit Comment









Trackback URL

http://thenightfly.jugem.jp/trackback/512

Trackback